エフエックスニュースレター エフエックスの基礎を学ぼう!!

そもそも、エフエックスってなに?エフエックスの基本を解説

FX(エフエックス)は、外国為替証拠金取引(foreign exchange margin trading)の略語で、少額の証拠金と呼ばれる保証金をFX業者に預け、差益決済による通貨間の売買をする取引をFXと言います。

エフエックスと株の違い

FXと株の最大の違いは、株=会社なので倒産する可能性がありますが、FXは通貨=お金なので倒産は無いという事でしょう。次に、FXは24時間取引可能という点ではないでしょうか。その便利さがサラリーマンなどの副収入として人気を呼んでいるのです。

続きはコチラ こちら エフエックスと株の違い

エフエックストレードで重要なスプレッド

スプレッドは、FXで投資をする上で知っておかなければならない重要なものです。スプレッドという言葉、聞きなれないですね...。スプレッドと言うのは、通貨の売値と買値の差を表します。

エフエックスの肝?レバレッジ

FXトレードで確認しておかなければならないのがレバレッジというもの。FX取引ではレバレッジがあるからこそ少額投資が可能となり、リスクを最小限にしているのです。ここでは、簡単な例でレバレッジを解説します。

意外と大きいエフエックスの手数料について

馬鹿に出来ないFX手数料。手数料だからと言って甘く見ていると、痛い目に遭いますよ〜。基本的には大きな金額ではありませんが、チリも積もれば山となる!!FXではこの手数料が多大な経費になってしまうんです。

続きはコチラ こちら エフエックスの手数料

スポンサードリンク

オススメ

商品画像1
Copyright © くらしの知恵袋 All rights reserved