次世代テレビ テレビデオ

スポンサーリンク

ついにテレビデオが次世代化!!一昔前大ヒットしたテレビデオが、ハードディスク(HDD)、ブルーレイ(BD)を内蔵。テレビデオの魅力は安さ!!一体、次世代テレビデオと別々に購入した場合どれだけお得なのかを調査しました

スポンサーリンク

次世代テレビ テレビデオって何?

『テレビデオ』が新たな進化を!!
10年ほど前でしょうか…
テレビデオ(ビデオデッキが内蔵されたテレビ)が流行ったの。このテレビデオが流行った最大の理由は、やっぱり、配線の接続が要らないという理由ではないでしょうか?また、テレビとビデオを別々に買うよりも安くオトクだったというのも挙げられますね。

2009年秋。このテレビデオが生まれ変わります。今のテレビがブラウン管から液晶テレビへ変わり、録画機器もVHSからHD、BDへと進化したように、テレビデオも薄く、軽く、高性能にハードディスク(ブルーレイ)を内蔵して進化!!

HDorBD内蔵テレビは、テレビと録画機器単品購入よりお得?

全てのHD(BD)内蔵テレビがオトクと言う訳ではなさそうだが、今現状では間違いなく安く両方の機能を備えたテレビデオを買う方が割安でお得だ。
上で紹介した「ハードディスク内蔵52V型液晶テレビ REGZA」を例に比較をしてみよう。

スポンサーリンク

「52V型液晶テレビ REGZA」を単品で購入した場合、一般的な市場価格では320,000円程度。同社製ブルーレイディスクレコーダーは、最安値で80,000円。市場価格では120,000円程度。
気になるテレビデオの価格は…約60万円!!ん?別々の方が安いぞ?と思った方いますよね。

紹介したレグザの52Vに関しては、新商品で単品での参考価格が調査出来なかったので同じ大きさでのみの比較なので、間違いなく単品購入時には32万円では買えない代物となるはず…。。

このままでは、お得感が説明できないので違うメーカーの物で比較してみる。シャープ最新式の40型液晶テレビの一般店頭価格は250,000円程度、BDレコーダーは320GBのHD付きで100,000円程度。
これに対しBD内蔵アクオスは28万円で、別々に買うより約7万円も次世代テレビの方が割安だ!!

国内主要メーカーの次世代テレビ テレビデオ発売時期

東芝 レグザ ・・・ すでに、ネットショップでは購入可能
シャープ アクオス ・・・ すでに、ネットショップでは購入可能
三菱電機 ・・・ すでに、ネットショップで予約販売受付中。発売は10月末
日立製作所 パナソニック ・・・製品発表済み。発売は10月末予定

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ